Archives for 最新お知らせ category

DSC_1466

 

 

 

 

 

お客様には大変にご迷惑をお掛けしております。弊社で使用しておりますサーバーがダウンし、7月6日からインターネットメールの送受信が出来なくなっております。サーバーが復旧するまではメールでのご連絡をいただきましても拝見することが出来ません。大変にお手数をお掛けいたしますが、急ぎのことがございましたらお電話にてご連絡を頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

こんちには。 アットライフ八ヶ岳の小林です。

今回は当社で、これから始めていく新しいシステムをご紹介させて頂きます。

その名は 『LINE@(ラインアット)』 です。

DSC_0056

使い方は普通のLINEと同じになります。

当社の窓口に設置させて頂きましたプレートのバーコードを読み取って頂き、

八ヶ岳に関する情報や物件情報をいち早くお送りさせて頂く予定となっています。

QR_code

こちらの画像からスマホのバーコードアプリで
友達申請がおこなえます。

今まではブログやTwitter等で情報を発信していましたが、

八ヶ岳の不動産としてより多くの方に当社のファンになってもらいたい

と思い導入をさせて頂きました。

今後の活用方法につきましては主に以下を予定しております。

1. 八ヶ岳で暮らしたい方の為に新着物件の情報をお送りさせて頂きます。

中古物件や土地の売却依頼を受けてからパンフレットにするまでに時間が掛かってしまいます。
その為、HPに載せる前にLINE@でお知らせさせて頂きます。

2. 別荘管理をさせて頂いているオーナー様へのお知らせ

雪や台風よる天候情報や道の状況、ハチなどの発生状況など、
八ヶ岳にお越しになる前に確認できるようにお送りさせて頂きます。

3.LINE@に登録して頂いた方からの個別の依頼や質問などにも対応

参加してくださる方と一緒に良いシステムにしていく予定ですので、
こんな情報を発信してほしい等がございましたら、できる範囲で対応していきたいと思います。

DSC_0054

まだ始めたばかりなので当社も勉強中ではございますが、

ご興味がある方は是非、参加して頂きたいと思います。

LINE@に参加して良かったと思って頂けるよう、

スタッフ一同頑張って行きたいと思います。

http://www.at-life.co.jp

絶景!!

こんにちは。 アットライフ八ヶ岳の小林です。

今回は、八ヶ岳の新築物件をご紹介致します。

場所は北杜市長坂町小荒間に位置し、観光名所となっている

日本名水百選にも選ばれた三分一湧水の近くにあります。

交通機関:JR小海線甲斐小泉駅より900m
中央道(小淵沢I.C)より5.5km

価格:¥6,480万円
土地:278.81坪
標高:1,003m

2017年の12月に完成したばかりの物件となります。

管理分譲地となりますので冬の対策や忘れ物や戸締まりなど、困った時も安心です。

この物件の最大の魅力は、八ヶ岳、南アルプス、富士山の、日本1位~3位の標高を誇る

山々を一望できる環境となっています。

10[1]

では早速、外観と間取りをご覧下さい!!

外観 ↓
1[5]

間取り ↓
12[1]

今、人気が高い平屋建てとなっており、無駄を極力省いた空間設計がなされています。

室内はこちらになります。

リビング ↓
4[1]

リビングとダイニングで約20.3畳あり、東側には引き戸で仕切れる

7.5畳の部屋がある為、とても広く空間を感じる事ができます。

お客様やご家族が来たときでも、一部屋作れる工夫がなされています。

他の部屋を覗いてみましょう!

キッチン ↓
6[1]

浴室 ↓
8[1]

寝室 ↓
5[1]

どの部屋もスタイリッシュな空間で、設計士のこだわりが感じられます。

リビング、寝室、浴室などの南面の窓は、

南アルプスや富士山が見えるように大きくなっています。

みなさま、お写真でお気づきになられた方もいらっしゃると思いますが、

この物件はインテリアコーディネーターが家具を選んで設置しています。

購入時は家具付きとなりますので、新しく買う手間がありません。

そのまま、直ぐにご利用できるというのも魅力を感じます。

今回の物件の様に、人気の平屋で八ヶ岳の景観が一望できる環境はめったにありません。

気になってくださった方は、実際に見にいらしてください。

お待ちしております。

詳しくは、営業スタッフまでご連絡下さい。

TEL:0551-20-5739 (不動産営業まで)

こんにちは! アットライフの小林です。

今回はおもしろい物件をご紹介致します。

いま、何かと人気がある古民家の中古物件です。

北杜市でも古民家をリフォームしたおしゃれなカフェやそば屋さんなどが増えてきています。

田舎暮らしを満喫しながら、少しずつ自分好みにリフォームするのも楽しそうですね。

場所は、北杜市明野町にあります。

JR中央線(穴山駅)より約5.2km
中央自動車(須玉I.C)より3.5km

価格:¥8,000,000円
土地面積:約478坪
延べ床面積:51坪
標高:553m

では、外観からご覧下さい。

aas-298d

木造瓦葺きの平屋建てで、間取りは 7K です。

間取り図はこちら ↓
明野窪田邸

『室内を走ったらダメ』 とよく聞く言葉ですが、

私が敢えて言わせて頂けるのなら・・・

『思う存分、走りなさい』 と言いたくなるぐらいの間取りです。

では、実際の室内を見ていきましょう。

ドアを開けると土間が広がり、玄関の右側にはトイレがあります。

農作業をしたい方には便利な造りですね。

DSC_0335

では、メインのお部屋を見てみましょう。

土間から西側

8畳の部屋が6部屋もあり、仕切りの戸を全部開けると想像以上の広さを感じます。

DSC_0244

木の風合いも歴史を感じますね。

DSC_0327

キッチンも8畳と広々としています。

他の水回りも見てみましょう。

浴室 ↓

DSC_0329

洗面 ↓

DSC_0328

トイレ ↓

DSC_0334
トイレは今は浄化槽ですが、下水も接続可能となっています。

次は屋根裏部屋をご紹介致します。

DSC_0336

ゆったりとした空間ですので、趣味の部屋としても最適です。

今回の私のお気に入りの場所を見つけました。

昼寝が趣味の私としては、最高の日向ぼっこができる場所です。

DSC_0217

そして、建物西側に立派な樹があります。

周りは畑や田んぼが広がっているので、こんなに立派な樹は特に存在感を感じます。

aas-298a

ジブリ好きな私としては、トトロがいるんじゃないかと連想してしまいます。

最後に敷地全体を拡大でどうぞ!!!

aas-298

いかがだったでしょうか? 

古民家の中古は、当社ではあまり取り扱いがないので、とても面白い物件だと思います。

農業をしてみたい方! リフォームをしたい方! お店をやりたい方!にお勧めです。

今回の物件の詳細をHPにて掲載させて頂いておりますので、ご覧下さい。

HPはこちら ↓

http://at-life.jp

危険生物に!!

こんにちは、アットライフ八ヶ岳の小林です。

今回は、当社が行う管理業務をご紹介させて頂きます。

長年、甲斐大泉駅前に拠点を構え、

不動産業務と別荘管理業務をおこなっておりますが、

未だに 「観光案内所?」 と間違われる事が多くあります。

DSC_0553

スタッフ一同、喜んで対応させていただいきますが、

業務内容が皆様に周知できていない証拠ですね。

    ゛もっとPRを頑張ってまいります。゛

そこで早速ではありますが、当社が行っております業務のPRをさせて下さい。

ご存知の方も多いと思いますが、改めて管理業務を行っております

     スタッフのご紹介から

20170919_091052 (1)
    (少し緊張しております)  

当社のマスコットボーイ 「谷戸くん」 です。
       
皆様、名字の【 谷戸 】にお気づきでしょうか?

       そうなんです。

大泉町谷戸の地名にもなっている

     ザ・地元人です。

彼を管理業務の窓口として、お客様からのご要望に対応させて頂いております。

管理業務といっても、電球交換から建物の工事まで幅広く行っておりますので、

ブログを通して少しずつご紹介させて頂きたいと思います。

今回の「 谷戸くん 」のミッションは、

八ヶ岳の別荘をお持ちの方はおなじみの、危険生物の駆除です。

今年は多くのご依頼を頂きました。

    その危険生物とは・・・・・

2016-02-25 09.49.30
   
     「スズメバチ」 です。

軒天や薪小屋をはじめ、目で確認できない場所にも巣を作るため、

気が付かないで巣に近づいてしまうと、刺されて一大事に!!

当社では、勇気と経験があるスタッフが、例え高所であろうとも、

スズメバチに果敢に挑み、勝利を収めてきました。

2014-08-26 14.38.35
(少し腰が退けているように見えますが・・・・ミッション完了!)

DSC_0563
    (注):実際は防護服を着用しております。
 
スズメバチ駆除の費用の相場は¥15,000円~¥25,000円と意外と高いのですが、

当社の管理にご連絡頂ければ、どこよりもお安く対応させていただきます。

      作業のお見積もりは無料となります。

アットライフ八ヶ岳の管理業務の詳細はHPでも掲載されておりますので、ご覧下さい。

        http://at-life.jp

こんちには。 アットライフ八ヶ岳 不動産営業課の小林寛和と申します。

本日から毎週1回(木曜日)に八ヶ岳の情報をお届け致します。

まずは、自己紹介を少しさせていただきます。

当社がある山梨県北杜市に生まれ、東京と名古屋のアパレル業界に

12年勤務しておりましたが、地元の八ヶ岳が恋しくなり、

3年前よりアットライフ八ヶ岳で働いております。

この3年間は、別荘管理業務を行う中で、多くの方々と出会いながら、

色々な事を学ばさせて頂きましたが、この度、9月から念願の営業部に異動となりました。

別荘管理業務で学んだ経験を営業に生かせるよう、

やる気満々で頑張りますので、どうぞ、宜しくお願い致します。

さて、今回、私がお届けする情報は、甲斐大泉駅近くにあります、

平屋の2LDKの中古物件です。

平屋は今、人気の建物です。

土地の広い北杜市ならではの贅沢な建物ですね。

JR中央線 (甲斐大泉駅) より南に徒歩6分
中央自動車道 (長坂I.C) より車で14分

駅やバス停が近く、温泉、コンビニにも徒歩圏内という立地です!

「八ヶ岳で田舎暮らしをしてみたいけど、車移動が心配」という方に

是非、お勧めしたい物件です。

それでは早速、気になる外観からご紹介!

外観のお写真はこちら ↓
全景1

外観はかなり綺麗ですね。

この物件は、平成20年に建築され、八ヶ岳の中古物件の中でも築浅の建物です。

続いて室内を覗いて見ましょう!

IMG_3748

モダンな扉を開けてみます。すると・・・・

LD2

広々としたリビングがお出迎えです。

IMG_3744

外観と同じで室内も綺麗ですね!

北側の和室と繋がっていますので、リビングの広さ (開放感) を感じます。

続いては、水回りはどうでしょうか?

トイレ

浴室

トイレと浴室は広めな造りで、清潔感を感じます。

では、建物全体の間取り図をどうぞ!!

盛田間取図平屋

こちらの物件は薪ストーブに加え、リビングと寝室に床暖房が完備されていますので、

冬の寒さ対策もバッチリです。

さて、今回ご紹介させて頂いた物件はいかがでしたでしょうか。

私の記念すべき第1回のブログとなりましたので、気合いを入れて掲載させていただきました。
       
             最後に!!!

建物の写真を撮り、会社に戻ろうと外を見ると・・・・

サンルームから富士山

写真中央に見覚えがあるフォルムが・・・・・・富士山!

今回の物件のサンルームから富士山が見える事を発見!!

            眺望も完璧ですね。

今回の物件を気にとめていただいた方は、アットライフのHPにも詳細が掲載されていますので、

是非、見にいらしてください。

アットライフのHPはこちらになります。 ↓

http://at-life.jp

煙突清掃

DSC_0137

管理では今「煙突清掃」を6月中をめどに実施中です。19日も雨が降ったり止んだりする中を、安全に細心の注意を払い作業をさせて頂きました。屋根に上る際には下で見ている私の方が足が震えてしまいそうです。毎年、薪トーブを使わなくなる夏の時期に実施させて頂く「煙突清掃」なのですが、どうしても梅雨の時期とかぶってしまいお天気との相談が欠かせません。どうか・・・作業のある日は降らないでくれぇ!!!!!

昨日は貴重な梅雨の晴れ間と思っていたのですが、夕方6時前から急に暗くなってきたと思ったらいきなりバケツをひっくり返したような雨。終業時間になっても外に出られるような状態ではありませんでした。7時前やっと小降りになり帰る事が出来たのですが、夜にも局地的にザーザー降り・・・今日も大気の状態が不安定とのこと。雨や突風にはくれぐれもお気を付け下さい。

DSC_0003

今日はウォーキングの下見シリーズはちょっとお休み・・・。

今日から5月・・・風薫る季節です! そんな爽やかな風が当社に新入社員を運んできてくれました。

今日から入社しました「小林寛和」です。野球で鍛えた根性とこの長身・・・これから皆様には大変にお世話になりますが、何とぞよろしくお願い申し上げます。と言う訳で、やっと当社の平均年齢を下げる事ができました(笑)まずは管理を担当させて頂きますので、山荘で見かけましたら ”ひろかずくん” と気軽にお声掛け下さい。

 

About Author

株式会社 アットライフ八ヶ岳:
山梨県北西部、向かいに富士山、南アルプスを望む 八ヶ岳の広大な山裾。 標高1,150mに立地する不動産、別荘管理会社です。 豊かな自然に囲まれたこの地で、 お客様の安心で快適な高原ライフを 応援させていただく中、周辺、生活情報や、 日々うつろう四季をスタッフの感じるままにお届けしています。